お見合いで「接待モード」のスイッチを安易に入れていない? | 横浜の結婚相談所エールマリアージュお見合いで「接待モード」のスイッチを安易に入れていない? | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ

お見合いで「接待モード」のスイッチを安易に入れていない?

「接待モード」 

通常1時間くらいのお見合いで、特に女性がついスイッチを入れてしまうことが多い「モード」のことを、私はこう呼んでいます。

婚活パーティなどと違って、結婚前提で、しかも、事前にかなりの情報を知ってからの出会いであるお見合いは、とても効率が良いのですが、やはり、何人も会って行けば、いろんな異性と巡り合うことになります。

実際に、「本当に相性が合う!」と思える出会いは一握りです。

その出会いを見つけるために、いろいろな異性と会っていく必要があります。

その中で、相性が合わないと感じたときや、会話が止まりそうと感じたときなどに、「大人」で「優しい」女性はつい相手が話しやすいように会話を振ってあげて、しっかり聞いてあげることに徹してしまうことがあります。

それが、「接待モード」と呼んでいる状況です。

私は普段、ブログでも書いていますし、面談のときでもお話するのですが、「違う」と思ったお相手ともしっかりお話をすることは大切です。

自分の価値観をひとつでも確認したり、相手がなぜ自分と会おうと思ってくれたのかを考えたりするだけでも、次の出会いへ活きていくからです。

それは、本当に大切なことです。

ただ、頑張り過ぎて、仕事での営業のような「接待」する感じで、相手のことだけを優先して対応してしまうと、相手からの印象は良くなりやすいものの、その印象は本当の自分とはかけ離れたものになってしまうことになりやすいです。

そうすると、相手からは「もっと会いたい」と言ってもらえても、自分はそんな気持ちになれず、結局お断り…。

無理してお話を続けただけに、本当の相手の反応や自分の気持ちに関する気付きもほぼなく、時間のムダだった…そんなことになってはもったいないですよね。

「もう次回はない」と感じた相手にも誠実に接する姿勢はとても素晴らしいです。

しかし、

あまりに無理してしまうと、ますます本当の自分を出しづらくなり、無意識的にすぐ「相手へ合わせる」ことが習慣、クセになってしまう危険もあります。

元々の性格に依るところが大きいので、そんなに簡単に変えられることではないですが、ある程度は自分の気持ちを出して行かないと、本当に自分と合う異性を見つけづらくなります。

お見合いで「接待モード」のスイッチを入れるのも良し悪しがある

そう心得て、頑張ってくださいね。応援しています!

(2017年12月12日)

私とお話してみませんか?

オンラインでも出張でも
 お気軽に!

無料相談の内容をCheck


横浜結婚相談所

オンラインでも出張でも
 お気軽に!

無料相談の内容をCheck

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

婚活お役立ちブログ
記事一覧

オンライン/出張 無料相談

ひとつでも思い当たることがある方は、お気軽にご相談ください。

  • 初めての結婚相談所で選び方が分からないので、とりあえず婚活体験談を聴いてみたい。
  • 他社さんで、「しっかりサポートします」と営業されて入会したのに、ほったらかしにされて困っている…。
  • 自分のことのように親身に話を聴いてくれるカウンセラーに相談してみたい。
  • 恋愛経験が少なく、婚活の効率的な進め方を知りたい。
  • オンライン(Zoomなど)でも気軽に相談できる結婚相談所を探している。
  • 本当に結婚したいのか、自分の気持ちがよく分からない…。

エールマリアージュからのお約束

  1. 恋愛や結婚についてのお悩みを、とことんお聴きします。
  2. 「入会ありき」ではなく、お客様の人生や志向に合ったアドバイスをします。
  3. 出会いパーティ・出会いサイト・結婚相談所での赤裸々な婚活経験をお伝えします。
  4. IBJ・良縁ネット・BIU各連盟のデモ画面をお見せしながら、婚活市場の概要をお知らせします。
  5. 弊所オフィスはもちろん、横浜・川崎・新横浜・大船・町田でご相談可能です(県外の方も、これらの地域にお越しいただければ対応可能です)。また、オンライン(Zoomなど)でのご相談も大歓迎です。

横浜結婚相談所

    オンラインでも出張でも 気軽に無料相談

    お電話でもお気軽に

    080-4887-1066

    メールはこちらから

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    電話番号

    上記アドレスにメールが届かない場合とお待ち合わせ時に必要な場合のみ、お電話させていただきます。 勧誘目的では一切利用致しませんので、ご安心くださいませ。

    ご希望の面談方法
    (必須・複数可)
    オンライン無料相談出張無料相談メールで質問する
    メッセージ

    TOP