お見合いで「今はそんなでもない」と言っていませんか?!

お見合いなどの婚活で初対面の異性と会って困る最大の問題は、「会話が続かない」ということです。

もちろん、そもそも相性が合わないということも多く、そればかりはどうしようもない部分もありますが、中には、準備不足や心構えが不十分であることに起因することも珍しくないです。

 

たとえば、自分のプロフィールに「映画が趣味」と書いていたとして、お相手から、「映画がお好きなんですよね?最近はどんな映画をご覧になりましたか?」と聞かれて、「いやぁ、最近は観てないんですよね~」と答えてしまったら???

その話題は完全に終わってしまいますよね。「はい、終了~~っ!!」という感じです。

 

「今はそんなでもない」というような発言は厳禁です!!

会話が止まる方向への発言はお見合いに限らず、婚活では絶対にNGです(普通の会話でも良くないですが)。

プロフィールには趣味と言えるものや目を引きそうなことを書かないといけないという囚われが強いから、「もっともらしいこと」をつい安易に書いてしまうことがあります。

 

でも、

頑張ってお相手の話を広げようと思って、お相手が興味あると書いていることについて触れたら、「今はそれはしていない」「それは過去の話」と返されるととてもがっかりしてしまいます。

それが何度か続くと、お相手が嫌気を差してきて、完全に興味を持たれなくなります。

 

そんなことでは、結果は火を見るよりも明らかですよね。

知らず知らずのうちにこのようなことをしてしまっている人は少なくないですので、気を付けてくださいね。

 

話がうまいとか下手とか、そういうことではないのです。

お相手に関心を持って、お相手の話にしっかり返せるような最低限の準備をすることから、婚活、特にお見合いの一歩は始まります。

「もっともらしい」ことを無理に「趣味」にする必要もないですし、いたずらに目を引くことを書かなくてもいいのです。

 

あなた自身が、素直に関心を持っていることや考えていることをしっかり話せることが大事で、その結果、結ばれないなら、単純にご縁がなかったということです。また次を頑張ればいいのです。

「会話が続かない」と嘆く前に、足元をしっかり見つめて、自分のプロフィールについては、自分なりの気持ちを込めて話せるようにしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次