婚活男性の「気軽にスキンシップ」がハマる落とし穴 | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ婚活男性の「気軽にスキンシップ」がハマる落とし穴 | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ

婚活男性の「気軽にスキンシップ」がハマる落とし穴

特に恋愛経験の少ない男性は、お見合いなどでせっかく良い出会いのチャンスを得かけたなぁと思っても、みすみす逃してしまうことがよくあります。

いろいろな要因がありますが、その大きなひとつは「スキンシップ」。

初めて会うときは、お相手にある程度気を遣って、会話のキャッチボールもバランスよく心がけて、それなりに良い雰囲気になり、次も会えることになれたとします。

そこまではいいのです。ただ、そこで油断してしまう男性が少なくありません。

この段階で、多くの女性は、「結構話しやすかったし楽しかったから、もう少し会ってみよう」という程度の気持ちにすぎません。

一方の男性はもう、「女性からOKを得た」≒「恋人」くらいの気持ちになってしまい、そこにとんでもなく大きな温度差が生まれるのです。

だから、まだ数えるほどしか会っていない段階、ひどい場合は、1回目や2回目のデートから、手を繋ごうとしたり、異常に体を寄せたり、女性の肩に手を回したりしてしまうことになるのです。

女性としては全く信じられないことですが、当の男性としては、「ほんのコミュニケーションのひとつ」くらいにしか思っていないか、全く無意識でいるときさえあります。

当然のことながら、女性は男性より、自分の体に触れられることに抵抗感を持ちやすいです。

もちろん、信頼関係が築けて、心が通じ合っている安心感を持てれば、多くの女性もスキンシップが大歓迎になりますが、そこまでの過程は男性と比べ物にならないくらい長く、大事なことです。

そのことを理解しないで、まさに無造作に物理的な距離を縮めようとすると、せっかくのチャンスが台無し!

もちろん、稀に超積極的な女性もいますので、例外がないことはないですが、ほとんどの場合、安易なスキンシップはご法度と考えておいた方がいいですね。

そもそも、数十年生きてきて、同性でも「本当の親友」と呼べる友人は数えるほどのはずなので、異性で本当に相性が合う人が次々と見つかるとはとても考えにくいです。

そんな中で、せっかく良い関係が築けるかもしれないというお相手に、「気軽に」スキンシップをしてしまうことで、そのチャンスを逃してしまうのは非常にもったいないです。

思い当たるところがある人は、次からの出会いにぜひ活かしてくださいね。

(2019年10月24日)


オンラインでも出張でも
 お気軽に!

無料相談の内容をCheck

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

婚活お役立ちブログ
記事一覧

オンライン/出張 無料相談

ひとつでも思い当たることがある方は、お気軽にご相談ください。

  • 初めての結婚相談所で選び方が分からないので、とりあえず婚活体験談を聴いてみたい。
  • 他社さんで、「しっかりサポートします」と営業されて入会したのに、ほったらかしにされて困っている…。
  • 自分のことのように親身に話を聴いてくれるカウンセラーに相談してみたい。
  • 恋愛経験が少なく、婚活の効率的な進め方を知りたい。
  • オンライン(Zoomなど)でも気軽に相談できる結婚相談所を探している。
  • 本当に結婚したいのか、自分の気持ちがよく分からない…。

エールマリアージュからのお約束

  1. 恋愛や結婚についてのお悩みを、とことんお聴きします。
  2. 「入会ありき」ではなく、お客様の人生や志向に合ったアドバイスをします。
  3. 出会いパーティ・出会いサイト・結婚相談所での赤裸々な婚活経験をお伝えします。
  4. IBJ・良縁ネット・BIU各連盟のデモ画面をお見せしながら、婚活市場の概要をお知らせします。
  5. 弊所オフィスはもちろん、横浜・川崎・新横浜・大船・町田でご相談可能です(県外の方も、これらの地域にお越しいただければ対応可能です)。また、オンライン(Zoomなど)でのご相談も大歓迎です。

横浜結婚相談所

オンラインでも出張でも 気軽に無料相談

お電話でもお気軽に

080-4887-1066

メールはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号

上記アドレスにメールが届かない場合とお待ち合わせ時に必要な場合のみ、お電話させていただきます。 勧誘目的では一切利用致しませんので、ご安心くださいませ。

ご希望の面談方法
(必須・複数可)
オンライン無料相談出張無料相談メールで質問する
メッセージ

TOP