神奈川県横浜市にある結婚相談所のエールマリアージュです。200回以上のお見合い申し込みと、33回のお見合いを経験して結婚しました。私の経験をフル活用して、一人でも多くの婚活に悩む方のお手伝いをしたいという想いからエールマリアージュを立ち上げました。出張無料相談の予約をお気軽にお待ちしております。

  • 本当に「結婚したい!」と思って婚活している??

    2020年3月5日

    本当に結婚したい

    「一人でも多くのお客様に一日でも早く成婚・結婚していただきたい」、これはエールマリアージュだけでなくすべての結婚相談所の切なる願いであることは間違いありません。

    私も、結婚式場まで決めた段階からの婚約破談を経験した上、とても長い婚活を経て結婚した身なので、単なる仕事としてだけでなく、婚活の同士としても少しでも早く成果=結婚へ繋がるお手伝いをしたいと取り組んでいます。


    しかし、実は、たまにその気持ちにあえてブレーキをかけるときがあります。

    結婚のお手伝いをすべき相談所がなぜ??

    それはズバリ、ご相談に乗っていて、お客様が本当に結婚したいとは思ってらっしゃらない感じたときです。


    周りが既婚者だらけになって何となく結婚した方がいいかと思い・・・
    親が心配してプレッシャーをどんどんかけてくるし申し訳ないかなと思い・・・
    やっぱりずっと独りは寂しくなるかなと思い・・・

    などと、一応もっともらしい理由を挙げられるのですが、お話をじっくり聴いていくと、結婚のイメージがほとんど全くなかったり、独りでいることに満足しきっていたり、結婚そのものに疑問を持っていたりして、「あぁ、この方は、結婚したくないと言っている!」ように感じるときがあります。


    寂しい気持ちや親への想いも嘘ではないはずですが、それが、「絶対結婚したい!」という決意までには至っていないことが伝わってくるのです。

    そういうときは、ご本人が積極的に結婚を望んでいるわけではなく、かなり消極的に結婚した方がいいのだろうなと感じられています。


    この場合、私は、ご本人へ、無理に結婚しようと思わなくてもいいのではと提案します。

    50代や60代になって後悔している方々のお話をお聴きすることも多い私としては複雑な気持ちですが、結婚生活は長いですし、何より日常そのものですから、中途半端な義務感で進めて幸せになれるほど甘いものではありません。

    だから、自分から結婚したいと思わなければ、やめておいた方がいいとアドバイスさせていただきます。


    仮にも結婚相談所へ相談に来られて、強引に勧誘されることは少し想定しても、まさかそんなことを言われるとはと驚かれる方が多いです。

    でも、貴重な時間やお金を、気持ちが入らない活動に割いてもらうのは本意ではありません。
    価値観が多様化している時代ですし、必ずしも結婚しないといけないわけではないのですから、ご本人らしい生き方を貫いていただくのが一番良いと思っているからです。


    結婚相談所での婚活は、結婚願望がある人と、一定以上の情報を事前に見て会えるという点で、非常に効率が良いですが、うまく行かないことが続く可能性もあり、疲れてしまいやすいという大変さもあります。

    「幸せな結婚をしたい」という気持ちがあれば、ある程度の辛さも耐えられますが、「できれば結婚したいな」くらいの気持ちですと、瞬く間に「もう無理!!」となる可能性がとても高いです。


    そうなると、ますます結婚へのイメージが悪くなってしまいます。

    婚活は年齢との勝負でもありますので、本来は始めるなら一日でも早い方が絶対いいのは間違いないですが、無理に取り組んで、自らの結婚への消極性にダメ押しすることこそが悲しいです。

    あまり気が進まなければ、婚活を忘れてみるのもいいかもしれないですよ。
    ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj