SNS社会だからこそ、あったかい婚活サービスはいかが?

やっぱり、時代から遅れすぎるのは良くないですね(笑)。

恥ずかしながら、なんとスマホを使い始めたのがつい最近なのです・・・(汗)。

ガラケーの携帯電話と自宅パソコン、仕事用のタブレットで不自由を感じていなかったので、ズルズル来てしまいました。

 

ただ、お客様から「LINEで相談したい」と言われ、「そ、そうですよね・・・」と苦笑いせざるを得なくなったことがきっかけで、スマホを持つようになりました。

でも、今や中学生でも当たり前にスマホを持っている時代ですし、学校の部活動の連絡もLINEがほとんどのようですね。

今さらながら、自分がいかに時代遅れなのかを思い知らされました。

 

本当にひと昔前では考えられなかったスピードでSNSが拡大していますが、トランプ大統領の誕生で世界を大きく揺らがせているアメリカでは、オンラインの出会いからの結婚が30%を超えているというデータもあります。

データの信憑性も含めて賛否両論があるようですが、実際に増えているのは間違いないでしょう。

 

ただ、ネット上での出会いに不安を感じる人が多い日本で、SNSなどからの出会いがどこまで増えるかは不透明ですね。

Facebookやtwitter、LINEなどそれぞれに違いはあるにせよ、基本的にSNSの個人情報はごまかせますので、便利なだけに不安も感じやすいですから。

 

最近ご相談に来られたお客様も、以前に地元でSNSを通じて初めて会った人同士がトラブルになり事件になったことがあったそうで、「とても怖い」とおっしゃっていました。

そんな身近で事件が起きなくても、SNSでの出会いには少なからずの不安がつきまといます。

 

そんなSNSが普及した時代だからこそ、アナログ的な身元を明かした上での「お見合い」もいいですよ。

 

身分証明書、住民票、勤務先証明書、収入証明書、独身証明書などを提出した人ばかりが集まっているので、安心して異性に会うことができます。

単純に恋愛だけをしたい人は別ですが、真剣に結婚を考えている人にとっては、いろんな書類を提出する面倒さと引き換えに、余計な心配をせずに婚活することができるのです。

「お見合い」と言っても、ホテルのラウンジでお茶しながら1時間ほど話すだけです。

昔のように、料亭で両家が揃って、仲人がいて・・・という堅苦しさはないので、安心なのに手軽に取り組める優れものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次