ネット婚活に期待しすぎると、時間を浪費するだけかも?

「あぁ、普通の主婦になりたいな」

「早く子どもがほしいなぁ」

「ずっと独りじゃ寂しい・・・」

「結婚どころか彼女もいないよ」

 

そんな気持ちが強くなって、多くの人が「よし、婚活しよう!」とまず始めるのは婚活パーティかネット婚活ですよね?

私もそうでした。

価格が安くて、スマホやパソコン1台で手軽に始められますからね。

 

ただ結論から書くと、

若い女性(20代)で自分から申し込む積極的な人

こういう人以外は、うまく行く可能性は低いです。

 

男性なら、分かりやすいスペック(誰が見てもイケメン、年収800万円など)が良くなければ、頑張って何十人も申し込んでも良い返事をもらえないことが多いです。

婚活サイトは結婚相談所と違って、一般的に男性の方が多いため、単純に競争率も高いので。

 

女性も30代半ば以降になると、状況が変わります。

残念ながら、男性は若い女性を好む傾向が強いため、女性は年齢が上がるにつれて不利になっていきます。

若い女性でも、男性から数えきれないほどの申し込みが来ても、自分から申し込んだお相手との方が実を結ぶ可能性が高いです。

 

なので、

ネット婚活に期待しすぎると時間を浪費するだけかもしれません。

私は婚活していたとき、「エキサイト恋愛結婚(今のエキサイト婚活)」というサイトで半年以上活動しました。

プロフィールを作って、ニックネームで申し込んだり申し込まれたりして、気に入ったらメールのやり取りをする。

しばらくメールの交換をして気が合うと思ったら、実際に会ってみるという流れでした。

 

人生で一度も「イケメン」と言われたことがなく、年収も高くなかった私は、当然のことながら断られまくりでしたが、プロフィール作りを頑張ったり粘り強く申し込んだりしていたので、何名かの女性にはお会いできました。

でも、お互いに事前のメールのやり取りでお相手像を抱いてしまうので、実際に会ってみるとなかなかうまく行きませんでした。

野球好きで意気投合して楽しみにして会った女性とも、メールでは楽しく話も盛り上がって前向きな話ができるかもと思いました。

しかし、実際にお会いすると、結婚より野球を取るくらいに本当に野球だけを愛する人で結婚への価値観が全く違ったということもありました。

 

もちろん、ネット婚活で結婚相手を見つける人がいるのも事実ですし、金額も安くて手軽に利用しやすいのはとても魅力的ですので、否定するわけでは決してありません。

ただ、過度に期待すると私のように時間を浪費することになってしまうかもしれないので、注意してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次