結婚相談所での婚活では自己PR文をナメないで!

あなたがもし結婚相談所で婚活をしようと思っているなら、ぜひ知っておいてほしいことがあります。

 

それは、自己PR文が写真と同じくらい重要ということです。

 

結婚相談所に登録する写真は「お見合い写真」ですから、言うまでもなく、第一印象を決める決定的に重要なものです

(意外にそのことをちゃんと伝えていない相談所が多いようですが・・・)。

 

そしてもう一つは「プロフィール」、中でも自己PR文が本当に重要です。

単なる自己紹介文と考えていると、大失敗してしまいますよ。

 

自己PR文は、その人の基本的な考え方や趣味趣向、お相手へのメッセージなど、人柄がとてもよく表れます。

そこに書かれている直接的な言葉からだけでなく、行間から、「自分の信念」や「他人に対する考え方」、「結婚後の家庭観」などが本当によく表れます。

 

写真を見て「良い雰囲気の人だ」と感じたお相手が、実際に「この人と会ってもいいかな」と決めるのは、ほとんどの場合、自己PR文を読んでからです。

いくら素晴らしい写真を掲載しても、自己PR文が魅力的でないとなかなかお会いできないか、お会いできても次に続くコミュニケーションは取りづらい原因がここにあります。

 

エールマリアージュでは、自己PR文については単に「正しい」文章を書くためのアドバイスはしていません。

お客様が伝えたいと思っていてもなかなかうまく表現できないことを、お客様自身の表現を大事にしながらアドバイスさせていただくので、「そうそう、これを言いたかった!」と言ってもらえることが多いです。

 

先日ご成婚したお客様からも、「プロフィール文章をうまく作ってもらえたおかげで、反応が良かったのでとても助かりました」と喜びの声をいただけて本当に嬉しかったです。

これからも、お客様が伝えたいことがきちんと伝わるような自己PR文のお手伝いをさせていただきます!

それが、お客様の「たった一人」のパートナーに出会う大きなきっかけになるのですから、やりがいがあります。

相談所での婚活では、ぜひ自己PR文を大事にしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次