結婚しないのは「まだその気になっていないから」? | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ結婚しないのは「まだその気になっていないから」? | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ

結婚しないのは「まだその気になっていないから」?

野球に詳しくない人でも、「松井秀喜」という名前を聞いたことがない人はあまりいないですよね。

当時非常に大きな話題になった「5打席連続敬遠」から始まり、巨人やメジャーリーグで活躍した大スターです。

そんな松井さんがメジャーで殿堂入りするかもしれないと言われているのをインターネットで見かけ、ぜひ実現してほしいなと思いました。

実は、私は松井さんと同い年なのです(笑)。

そんな私も、小学校・高校・大学で野球部に入っていました。

おせじにも全く上手とは言えないレベルでしたが、毎日ちゃんと練習して体は鍛えていました。

今年で43歳ですが、今でもたまに草野球でプレーします。

気持ちは「あの頃」のままですが、体は笑えるくらいに動きません(笑)。

自分では、「あの頃」と同じようにバットを振っているつもりでも全然ボールが飛ばない、「あの頃」と同じように走っているつもりでもベースがめちゃくちゃ遠い・・・。

そのとき、改めて自分が歳を取ったことを実感します。

実は、結婚や婚活にも同じことが言えるのです。

「目の前にまだ結婚を強く迫られる環境もない」

「若い時は普通に恋愛もしていた」

「その気になれば、まぁいつでも結婚はできるだろう」

若い頃と気持ちは変わってないので、そう思っていても不思議ではありません。

でも実は、自分が気付かないうちに恐ろしいほど時間は過ぎていき、周りの環境は大きく変わっています。

ただ、私が草野球でグラウンドに立ってプレーしてみないと自分の「衰え」を痛感できないように、実際に婚活市場に出てみないと状況の変化は実感できないものです。

突然夢から覚めたように、気付けば周りに誰もいなかったというような笑えない状況にも十分なり得るのが、婚活市場のとても切ないところです。

私も恥ずかしながら、なぜか、35歳までには絶対結婚するだろうと思っていました。

でも、出会いは勝手にはやって来ません。「ヤバい」と気付いたときは既に30代後半。

ギリギリと言える範囲でした。まさに、グランドに出ればいつでも昔のように元気に走り回れると思っていたのと同じでした。

あなたも、「その気になれば結婚できる」、それが通用する時期は過ぎつつあるかもしれませんよ。

確実に一人で生きていくと決意していれば問題ありませんが、そうでないなら、そろそろ真剣に考え始めた方がいいかもしれません。

その気付きが遅れたために婚活が長引いた人を何人も見て来ています。

あなたがそうならないように願っています。頑張ってくださいね!


オンラインでも出張でも
 お気軽に!

無料相談の内容をCheck

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

婚活お役立ちブログ
記事一覧

オンライン/出張 無料相談

ひとつでも思い当たることがある方は、お気軽にご相談ください。

  • 初めての結婚相談所で選び方が分からないので、とりあえず婚活体験談を聴いてみたい。
  • 他社さんで、「しっかりサポートします」と営業されて入会したのに、ほったらかしにされて困っている…。
  • 自分のことのように親身に話を聴いてくれるカウンセラーに相談してみたい。
  • 恋愛経験が少なく、婚活の効率的な進め方を知りたい。
  • オンライン(Zoomなど)でも気軽に相談できる結婚相談所を探している。
  • 本当に結婚したいのか、自分の気持ちがよく分からない…。

エールマリアージュからのお約束

  1. 恋愛や結婚についてのお悩みを、とことんお聴きします。
  2. 「入会ありき」ではなく、お客様の人生や志向に合ったアドバイスをします。
  3. 出会いパーティ・出会いサイト・結婚相談所での赤裸々な婚活経験をお伝えします。
  4. IBJ・良縁ネット・BIU各連盟のデモ画面をお見せしながら、婚活市場の概要をお知らせします。
  5. 弊所オフィスはもちろん、横浜・川崎・新横浜・大船・町田でご相談可能です(県外の方も、これらの地域にお越しいただければ対応可能です)。また、オンライン(Zoomなど)でのご相談も大歓迎です。

横浜結婚相談所

オンラインでも出張でも 気軽に無料相談

お電話でもお気軽に

080-4887-1066

メールはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号

上記アドレスにメールが届かない場合とお待ち合わせ時に必要な場合のみ、お電話させていただきます。 勧誘目的では一切利用致しませんので、ご安心くださいませ。

ご希望の面談方法
(必須・複数可)
オンライン無料相談出張無料相談メールで質問する
メッセージ

TOP