婚活で本当に相性が合っているかを見極める3つのコツ | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ婚活で本当に相性が合っているかを見極める3つのコツ | 横浜の結婚相談所エールマリアージュ

婚活で本当に相性が合っているかを見極める3つのコツ

≪婚活を頑張っていても、お相手との相性をどのように見極めればいいか分からない≫

という悩みにお答えします。

<この記事を読むと得られること>

 

・婚活でお相手との相性をどう見極めれば良いかが分かる。

・結婚相手選びで後悔せず幸せな結婚をするためのポイントを掴める。

・相性の判断基準をしっかり持って、婚活に取り組めるようになる。

この記事を書いている私は、自分自身が婚活パーティ、ネット婚活、結婚相談所での活動を通して、相性の良い結婚相手を見つけて、現在は、個人で年間約20組のご成婚者が出る結婚相談所を運営しています。

今回は、婚活で頑張っている男性・女性が、お相手と相性が合っているかということを確認するためのコツをまとめました。

その後、どのように婚活に取り組めば、相性の良い結婚相手を見つけて、幸せな結婚生活を送れるようになるかという心がけについて解説していきます。

この記事を読み終えると、婚活でどのような相手と相性が合うのかという雲をつかむような感覚から抜け出し、自信を持って婚活に集中できるようになります。

最後まで読んでみてくださいね。

婚活で相性を見極める3つのコツ

一言に、「相性」と言っても、いくつかのポイントがあります。

お相手への気持ちや情熱が先行しやすい人は、条件面をある程度しっかり冷静に考えると良いです。

条件がとても気になる人は、お相手への気持ちがついてくるかをきちんと感じることが大切です。

 

勘の良いあなたなら分かると思いますが、相性もバランスが重要ということですね!

では、あなたの婚活での判断基準が明確になる、お相手との相性を見極めるコツを3つにまとめましたので、読んでみてくださいね。

➀ 感覚 

・居心地が良い

・沈黙が気にならない

・お互いに気遣いができている

・自分の弱さを出し合える 

② 価値観 

・金銭感覚

・生活リズム

・ライフプラン 

・家族関係

③ 生理的反応 

・容姿 

・臭い 

・声 

・肌の感触

 

1つずつ、解説していきますね。

 

感 覚 

居心地が良い 

婚活でお相手との相性を見極める一番のポイントは、一緒の時間と空間で過ごして居心地が良いかどうかです。

お互いに余計な気を回さず、自然体で話せて、シンプルに「また会いたいなぁ」と思えることがポイントです。

私が運営している結婚相談所でご成婚された皆様は、「3~4回会っているだけなのに、以前から知っている感じだった!」と、相性の良さを表現してくださります。

沈黙が気にならない 

いくら話しやすい人とでも、時として会話が止まって沈黙になることがありますよね。

そんな会話が止まったときでも、何もしなくても平気で、わざわざ話題を探そうとしないでいい安心感があるということは、相性が良いということです。

逆に、沈黙になったときに、「あっ!何か話さなきゃ!」と思ってしまうようでは、相性が良いとは言えないですね。

お互いに気遣いができている 

頼んだわけでもないのに、彼/彼女が都合を合わせてくれたり、自分のために何かを一生懸命調べてくれたり…。

頼まれたわけでもないのに、彼/彼女が喜ぶことや楽になることをしてあげたり、さりげなく手伝ってあげたり…。

そのようにお互いの気持ちや状況にしっかり関心を持ち合い、気にかけていることが伝わるかどうか。

何をしてくれたか何をしてあげたかではなく、気持ちが伝わっていると実感できると、相性が良い証拠です。

自分の弱さを出し合える 

「嫌われたくない」と思ってしまうと、つい言いにくいことが言えなくなりますよね。

「これを言ったら引かれるかな?」「これを聞いたら嫌われるかな?」と思うようなことでも、お互いに率直に言葉に出し合えるかも重要なポイントです。

自分がコンプレックスを感じていることや、相手が気にするかもしれないことも、遠慮せずに言い合える安心感は、結婚生活に欠かせないです。

ちなみに、私たち夫婦は、お互いの「不器用さ」を認め合えたことが、相性が良いと感じて信頼関係が深まる大きなきっかけになりました。

感覚(気持ちや情熱)に関する4つのポイントを見てきましたが、いずれも「お互いさま」の気持ちが持てることが、相性の良さには大切ということですね。

次に、価値観面での相性の考え方について書いていきます。

 

価値観 

金銭感覚 

「おカネ」に関する相性は、結婚生活を非常に大きく左右しかねないため、婚活でしっかり見極める必要があります。

交際中に確認できる金銭感覚は、それほど多くないですが、よく見れば、本質的なことが分かります。

○ デート代の負担方法

デート代は男性が払うべきか割り勘にすべきということ自体には、正解はありません。

カップルによって考え方が違うので、お互いが納得できる方法であれば問題ないです。

要は、どちらかもしくは双方が「こうすべき」というこだわりが強かったり、デート代に対して損得勘定が強かったりすると、お相手のことより自分の損得が大事という気持ちが表れているということです。

自分の損得より、二人にとってどうするのが良いかとバランスを考えられると、将来に渡って、相性が良い可能性が高いと言えます。

○ 衝動買いが多いか

デートでの様子を見ていたり、普段の話を聞いていたりして、衝動買いが多い人は注意が必要です。

もちろん、誰でも時には衝動買いしてしまうようなこともあるものですが、衝動買いが多いということは、自分の気持ちやおカネをコントロールしづらいということです。

あなた自身も衝動買いが多いなら、ある意味で「相性が合う」とは言えますが、将来の家計にとって致命的になりえるので気を付けたいですね。

○ 趣味に多くのおカネを使うか

独身時代は、おカネも時間も自由になるので、趣味に多くのおカネを費やす人も少なくないです。

もちろん、それ自体は自由なのですが、結婚後も独身時代と同じように趣味を続けていく前提で考えているかどうかは、しっかり確認しておくことが大切です。

生活リズム 

「朝型」「夜型」の生活リズムがあまりに合わないと、結婚してどちらかが家庭に入らない限り、すれ違いが非常に大きくなって、円満な家庭生活が難しくなりやすいです。

LINEのやり取りのペースがマメかそうでないかによっても、生活リズムの相性が合いやすいかどうかも分かります。

ある程度は調整していくことができますが、かなりマメな人は相手との距離感が近いのを好みやすいので、生活リズムが少し違うだけでもストレスを感じやすくなります。

逆に、あまりマメでない人が、距離感がとても近い生活を求められると雑音のように窮屈に感じます。

生活リズムの相性が合わないと、部屋が気付かないうちに暗くなるように、徐々にストレスが大きくなっていく可能性がありますので、きちんとチェックしておきましょう。

 

ライフプラン 

婚活をしているときに、「結婚後」のことまでイメージできている人は少ないですが、将来設計についての相性もとても大切です。

たとえば、女性側の仕事は続けるのか、特に共働きの場合に家事分担はどうするのか、子どもは望むのか、転勤・同居の可能性はどれくらいあるのかなど…。

当然、将来のことはどうなるか分からないのですが、分からないからこそ、どれくらいの範囲で想定していくのかについて、二人の考え方を合わせておくことが大事です。

将来へ向けたライフプランのイメージが近いことを確認できることも、婚活で見極めるべき相性の良さの重要な要素です。

 

家族関係

 

「三つ子の魂百まで」とよく言われますが、私たちは、大人になっても自分が育った家庭環境の影響を大きく受けています。

それだけに、お互いの「家庭」に対して持つイメージが大きく違ったり、育った家庭環境が真反対だったりすると、物事を考える前提が合わない可能性が高いです。

婚活で出会ったお相手が、親が子どもの人生に過度に干渉する家庭で育っていた場合には、いくら本人同士の相性が良くても、「鶴の一声」で反対されてしまうこともあります。

私が運営している結婚相談所でも、実際に、お相手のお父様の強力な意見だけで破談になってしまったことがあります。

結婚は、最終的には「家」と「家」の関係になるため、お相手との家族観がある程度近いことや、親同士の価値観や習慣が遠すぎないことも、婚活で決して見逃せない相性です。

価値観面で相性について4つ挙げましたが、どれも結婚後にとんでもなく大きな影響が出てくる可能性がある重要なことばかりです。

次に、理屈では説明がつきにくい生理的な反応の相性について書きますね。

生理的反応 

容 姿 

いわゆる「カッコいい!」「キレイ!」などの外見についての好みだけではなく、体型や身長、雰囲気などから、「どうしてもムリ!」と感じてしまえば、他の要素がどんなに相性良くても難しいです。

容姿にこだわりすぎると、間口が狭くなって、ますます婚期が遅れることに繋がるため、気を付けたいですが、逆に無理してしまうと、どんどんストレスが強くなってしまいます。

ストレートに言えば、「理想に近いかどうか」ではなく、「耐えられるか耐えられないか」で容姿の相性を判断するのが良いですね。

臭 い 

これは、特に女性が男性へ感じることが多いですが、デートで一緒に歩いたり食事したりする中で、体臭や口臭がとても気になるようですと、厳しいですね。

男性側の管理不足で体臭や口臭が強いこともありますが、そうでなくても単純に抵抗感が出ることもあります。

いずれにしても、「無理なものはムリ」なので、相性が合わなかったと考えた方がいいですね。

声 

こちらも、比較的女性が感じることが多いですが、相手の話すスピードや声の高さなどに、強い違和感があると、良い関係を築くのは難しいです。

音に関して敏感な人ほど、どうしようもないですね。

感情的にはとても残念ですが、こちらも解決方法はないので、相性が合わなかったと諦めるのが適切です。

肌の接触 

体の関係を持つまでもなく、肩や肘などが触れることが気になったり、手を握ったりキスをしたりすることが、抵抗なくできることも大切な相性です。

特に女性の場合、どんなに感覚や条件の相性が合っても、体に触れただけで強い拒否反応が出る人もいます。

他の相性が良ければ良いほど残念ですが、夫婦にとってスキンシップも大事な要素ですので、相手の肌に接触することが辛いときは、別の出会いを探した方がいいですね。

生理的な反応の相性について4点揚げましたが、いずれも理屈では説明しづらく、婚活で対策を取ることが難しいため、あまり考えすぎず、相性が合わないと判断するのが好ましいです。

ここまで、「感覚」「価値観」「生理的反応」の相性について見てきましたが、婚活での相性の確認に対して過敏になり、時間をかけすぎて婚期がますます遠のいては本末転倒です。

次に、結婚相手選びで後悔せず、一日でも早く幸せな結婚をするための大切な心がけについてお伝えします。

婚活で相性を見極めて、後悔しない幸せな結婚をするためのポイント

婚活でなかなか成果に繋がらないと、どうしても結婚が唯一無二のゴールのように感じやすいですが、結婚は人生のゴールではありません。

結婚して、愛するパートナーとお互いの理想に少しでも近い家庭生活を幸せに送ることが、本当のゴールのはずです。

そのために、相性が良いお相手を見つけて、結婚生活を少しでも早くスタートすることが幸せに繋がり、人生設計を楽にすることにもなります。

本当のゴールを達成するために大事な心がけについて、下記の2つの視点からお伝えします。

➀ 結婚相手選びで後悔しないための心がけ

② 幸せな結婚をするための心がけ

1つずつ、解説していきます。

結婚相手選びで後悔しないための心がけ

希望条件はきつくしすぎない 

相性を確認するにも、まず異性と出会えないことには何も始まりません。

厳しいようですが、婚活市場も需要と供給と成り立っています。

若くてキレイな女性やイケメンで高年収の男性は、婚活でどの年齢層からも抜群の人気があります。

自分が異性からどのように見られているのかも、冷静に見つめることが大切です。

どこに運命の出会いがあるか分からないですし、まずは異性に会えることを優先して、希望条件を広めにしていくことがチャンスを広げてくれます。

あなたも既に気付いていると思いますが、条件を絞りすぎて、どんどん時間が経つのを許すことは、結婚相手選びで後悔するための一番の近道で、幸せな結婚生活への一番の遠回りです。

自ら動く 

最近は、婚活であまり積極的に動かない男性も増えつつあると言われていますが、待ちの姿勢は婚期をどんどん遅らせるだけです。 

女性も自ら動くことでチャンスが広がります。

よほどのイケメンや高年収の男性でない限りは、日常生活で申し込まれることにあまり慣れていないため、婚活で申し込まれると基本的に嬉しいと感じてくれます。

婚活アプリなど仲介者がいない場合は安全性に注意しながらも、女性が少しでも好意を持ったところから始まる出会いは、相性が合うととんとん拍子に進みやすいですよ。

もちろん男性も含めて、今すぐ自分から動いて、一日でも早く運命の出会いを引き寄せましょう。

占いは参考までにしておく

どんなに「当たる」と言われる占い師さんでも、その人が勝手に相性の良い結婚相手を見つけてきてくれるわけではありません。

婚活へのモチベーションアップのためにうまく活用することは、とても良いことですが、占いに依存して、自分の行動がおろそかにならないようにしましょう。

専門家のアドバイスに耳を傾けて機が熟したら、自分の人生に責任を持つ覚悟も、婚活で相性の良い出会いを見つけるために必要です。

幸せな結婚をするための心がけ

  

「幸せな結婚」に対するイメージは、人によって違うものですが、お互いに心地良く、継続的に安定した関係を築いてくには、強固な「絆」が必要であることは間違いないです。

その絆は、時には激しくケンカしたときでも、しっかり向き合って寄り添い合えるからこそ、深まるものです。

感覚や価値観、生理的反応などから相性の良さを確認した上で、最後は、「この条件があるから」ではなく、「何があってもこの人と生きていきたい」と思えるかどうか、です。

「結婚する」こと自体のために結婚を焦っても、大変な将来が待っていることが多いです。

どんな幸せな結婚生活を送ることを願って、婚活を頑張っているのか、その目的をもう一度見つめ直して、「この人と生きていきたい!」と思えるくらいに相性の良い人を見つけてくださいね。

あなたが明るい未来へ向けて、さらに一歩踏み出すのを楽しみにしています。

まとめ

残りの人生を大きく左右する結婚相手を選ぶのに、婚活で相性の良さをどう見極めればいいのか分かりにくいものです。

居心地の良さから金銭感覚、臭い・声までいろいろな要素がありますので、あなたなりの基準をしっかり持っておくことが重要です。

その基準をベースにしながらも、可能性を広げるためになるべく会うことを優先して自ら動き、最終的に「この人と生きていきたい!」という感覚が持てる出会いを見つけられるように、婚活を頑張りましょう。

(2020年10月14日)


最新記事です。

オンラインでも出張でも
 お気軽に!

無料相談の内容をCheck

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

婚活お役立ちブログ
記事一覧

オンライン/出張 無料相談

ひとつでも思い当たることがある方は、お気軽にご相談ください。

  • 初めての結婚相談所で選び方が分からないので、とりあえず婚活体験談を聴いてみたい。
  • 他社さんで、「しっかりサポートします」と営業されて入会したのに、ほったらかしにされて困っている…。
  • 自分のことのように親身に話を聴いてくれるカウンセラーに相談してみたい。
  • 恋愛経験が少なく、婚活の効率的な進め方を知りたい。
  • オンライン(Zoomなど)でも気軽に相談できる結婚相談所を探している。
  • 本当に結婚したいのか、自分の気持ちがよく分からない…。

エールマリアージュからのお約束

  1. 恋愛や結婚についてのお悩みを、とことんお聴きします。
  2. 「入会ありき」ではなく、お客様の人生や志向に合ったアドバイスをします。
  3. 出会いパーティ・出会いサイト・結婚相談所での赤裸々な婚活経験をお伝えします。
  4. IBJ・良縁ネット・BIU各連盟のデモ画面をお見せしながら、婚活市場の概要をお知らせします。
  5. 弊所オフィスはもちろん、横浜・川崎・新横浜・大船・町田でご相談可能です(県外の方も、これらの地域にお越しいただければ対応可能です)。また、オンライン(Zoomなど)でのご相談も大歓迎です。

横浜結婚相談所

オンラインでも出張でも 気軽に無料相談

お電話でもお気軽に

080-4887-1066

メールはこちらから

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号

上記アドレスにメールが届かない場合とお待ち合わせ時に必要な場合のみ、お電話させていただきます。 勧誘目的では一切利用致しませんので、ご安心くださいませ。

ご希望の面談方法
(必須・複数可)
オンライン無料相談出張無料相談メールで質問する
メッセージ

TOP