やっぱり若い女性と結婚したいですか?

芸能界では、福山雅治さんと吹石一恵さん夫婦(14歳差)のような歳の差カップルはあまり珍しくありませんね。

だからと言うわけではありませんが、男性は30代後半から40代、いや50代になっても、20代の若い女性と結婚したいと考える人が多いです。

 

「若い子は素直でかわいげがある」

「自分の言うことを聞いてくれそう」

「子どもを2~3人ほしい」

理由はそれぞれですが、多くの男性にとって女性の「若さ」はとても魅力的なようです。

 

ただ、女性に若さを求めるなら、男性のあなたもそれなりに高いスペックを求められることを覚悟しないといけないですよ。

婚活は、選ぶ側でもありますが選ばれる側でもありますので・・・。

 

20代のような若い女性と結婚したいなら、まず人並み以上の経済力は絶対に欠かせないです。

お金が全てではありませんが、最初にその強みを出せなければ女性と同年代の若い男性に勝つことは期待できません。

 

しかし経済力があっても、つい「上から目線」になってしまう男性や女性の気持ちを汲んであげられない男性は、最終的にはそっぽを向かれることが多いですね。

経済力は女性に振り向いてもらうきっかけにはなっても、結婚生活は日常の連続なので、お金で解決できないことも山ほどありますから。

 

もちろん、人の好みは自由ですが無理に若い女性にこだわらなくても、30代や40代の女性にも人間的に魅力ある人はたくさんいます。お互いに甘いも酸いも知っている大人同士の結婚もいいものですよ。

ちなみに私たち夫婦は、38歳で結婚した者同士ですが、ある程度考え方が違ってもできるだけお互いを尊重し合ってうまくやっています。

 

別に晩婚を進めているわけではありませんが、幸せな結婚に繋がるタネは意外とあなたの身近にあるかもしれませんよ。

あなたの結婚相手への「絶対条件」、もう一度見直してみてはいかがでしょう?頑張ってくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次